home /works

Nitgram

February. 2016

Photography


Book Design: Youki Higa

Japanese | English


【nit】輝度を示す明るさの単位
日常にひそむ光の陰影が描く模様を収拾した写真集。
バス停の標識柱に反射した光、ある時間だけ階段の踊り場に現れる光、陽が沈むと見える光、光源の位置で変容する物質の上に映るプリズム。均一に注がれる太陽の光や色々な大きさで灯される人工の光が、街や家の中の様々なものを通し、その場所と時間にしかない光が生まれて形を変え移ろっていく。 それらの写真を重ねた光の束をイメージして本の形にした。
24枚の写真を重ねる順番を変えることでつくられる、24種類の異なる表紙が1冊ずつある。同じものが1つも無い1/24との出会いは、全て偶然の出来事となる。